経口避妊薬 副作用 程度

経口避妊薬の副作用は含まれているホルモン量に比例して強くなる

 

 

ピルというと、どんなイメージを持たれるでしょう?

 

性交渉時に誤って膣内で射精されてしまった時の緊急時用というイメージの方も多いかと思います。まだまだ日本では日常的にピルを服用される方は少なく、ピルという薬への抵抗も多いのではないでしょうか。

 

 

OCって言葉、どこかで見聞きしたことがありませんか?OC(oral contraceptives)とは低用量経口避妊薬のことで、低用量ピルとも呼ばれています。 含まれている卵胞ホルモンと黄体ホルモンの量が少ないので低用量なんです。

 

これを1日1錠毎日規則正しく服用することによって排卵を抑え、妊娠しなくなるという薬です。もちろん、妊娠したいと思った時には薬の服用を中止すれば、3か月ほどで排卵が始まり妊娠可能な体へと戻ることができます。

 

 

ピルは含まれるホルモン量によって“低用量ピル”“中用量ピル”“高用量ピル”に分類されます。中〜高用量ピルは緊急避妊用や月経困難症の時などに使われる薬で副作用も強いです。

 

しかし、低用量ピルは避妊を目的としているため含まれるホルモン量をぎりぎりまで抑えてあるので、副作用がほとんどなく、より気軽に確実に服用することができる避妊薬として注目されています。

 

 

低用量ピルには21錠タイプ、28錠タイプがあり、21錠タイプは休薬期間という薬を飲まない期間もありますが、28錠タイプは休薬期間が疑似薬になっているだけなので基本的には同じです。

 

低用量ピルを飲むと排卵が起きなくなるのでほぼ確実な避妊効果が得られるのです。また、コンドームと違い男性に協力してもらわなくても自分で避妊ができるのが最大の利点です。

 

 

コンドームは男性側にしっかり避妊の知識があり、正しい装着方法(性交時の始めから装着しなくてはいけません)で使用しなければきちんと避妊効果を得ることができません。

 

その点、低用量ピルは自分がしっかり服用していれば望まない妊娠を避けることができます

 

 

関連ページ

望まない妊娠はしたくない!コンドームよりも確実なピルの避妊効果
ピルを飲むと浮腫んじゃう?ピルの浮腫みは服用を続けることで解消される
生理じゃないのにお腹が痛い!ガン化することもあるチョコレート嚢胞
ピルで保険が適用されるのは重い生理痛の治療薬として使う場合のみ
低用量ピルはいつ飲むの?ピルは毎日同じ時間に1錠飲むだけ
生理をずらしたい!生理を遅らせるには病院で薬を貰わないとダメ?
ピルを飲み忘れたら妊娠する?ピルを服用しても避妊効果が薄れることも
月経の予定日を変えるには?ピルなら生理周期をコントロールできる
ピルとアフターピルの違いは?アフターピルは避妊に失敗した時の緊急避妊薬
ピルでPMSの様々な症状を緩和する!ピルの月経前症候群の効果
喫煙者のピル服用はキケン!血栓症の発生リスクが160倍に高まる
ピルの服用で不正出血が!大抵は殆ど消失するけど重篤な病気の場合も
低用量ピルを服用するなら飲み方やホルモン量で選ぶピルの種類が変わる
クリニックで処方されることの多い低用量ピルはトリキュラー
低用量ピルの飲み方は簡単!シート裏面の記載通り順に服用するだけ
コンドームの使用で妻が痒がる!デリケートな女性のための避妊方法

TOP 低用量ピルの種類 低用量ピルの服用経験談 データで見る低用量ピル 低用量ピルの基礎知識