パートナー 避妊 拒否

望まぬ妊娠は女性の人生を狂わせる!彼が避妊をしてくれないなら

 

 

避妊具というとまず思い浮かべるものはなんでしょう?

 

やはり、日本ではほとんどの方がコンドームと答えると思います。今の時代であれば、ほとんどの人が使用したことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、コンドームは決して安全で完璧な避妊具とはいえないのです。コンドームの正しい使用方法を心得ている男性が少ないことに避妊失敗の原因があります。

 

 

本来、コンドームは性交開始時から装着していなくてはいけません。ましてや、挿入前には必ずつけていなくてはいけません。射精前にも精子はすでに分泌されているので、コンドームは装着のタイミングが遅かったりすると妊娠する可能性が高まるのです。

 

また、コンドームを正しく使用していても、破れたり外れてしまったりといった避妊失敗のリスクを常に伴っています。

 

 

あなたはパートナーの男性がコンドームの使用を渋った時や、コンドームがない時に「避妊無しのセックスしない!」とはっきりと断ることができますか?

 

相手が気を悪くするのではないか、とつい遠慮していしまうこともありますよね。コンドームは男性の協力が必須の避妊具なので、確実な避妊方法とは言えません。

 

 

それらの問題を根本的に解決するのが、経口避妊薬である低用量ピルです。というのは、低用量ピルがコンドームよりも確実な避妊効果を誇る優れた避妊薬だからです。

 

コンドームとの決定的な違いは、性交渉開始前から避妊が完了しているという点です。

 

 

コンドームはゴム先の精液だまりに精子を留めることで体内への精子の侵入を防ぎ避妊しますが、コンドームを正しく使用していても年間15%ほどの女性が望まない妊娠をしてしまっています

 

射精前でも精子は分泌されていますからね。性交渉の始めから装着しなければこの妊娠する確率はもっと高まります。

 

 

低用量ピルは排卵を抑える薬です。低用量ピルを使用すると、FSH(卵胞刺激ホルモン)とLH(黄体形成ホルモン)という2つのホルモンの分泌が抑えられます。これらのホルモンの分泌が抑えられると排卵が起きなくなります。

 

そのため、排卵が起きなければ性交渉によって精子が体内に入ってきても卵子が出会うことがないので受精卵ができない、つまりは妊娠しないのです。また、排卵が止まると子宮内膜が厚くならないため、万が一受精卵ができてしまったとしても、着床しづらくなるのです。

 

 

以上のことから、低用量ピルの避妊効果はほぼ100パーセントといえます。男性側は女性に比べてどうしても妊娠に対する心配が薄いように感じます。快感を求めるあまり、コンドームなしで挿入しようとする男性が少なくないという現実があります。

 

望まない妊娠は女性の人生を狂わせてしまう可能性大です。

 

 

欧米諸国では半数近い人が低用量ピルを使用して妊娠をコントロールしています。避妊を男性任せにしない、「妊娠したかも…」と不安な思いをしてしまわないために、あなた自身で積極的な避妊を行い自分の人生をしっかりコントロールしていきましょう。

 

 

ピルは副作用があるイメージが強いかもしれませんが、低用量ピルの場合ほとんど副作用はありません。ぜひあなたも低用量ピルを使用して、少し生活を豊かにしてみてはいかがでしょうか。

 

ピルはエイズなどの性感染症の予防にはなりませんので、性感染症のリスクを伴う相手との性交渉の際はコンドームを使用する必要がありますのでご注意ください。

 

 

 

関連ページ

低用量ピルはホルモン量をかなり抑えた副作用の少ない避妊薬
ピルを飲むと浮腫んじゃう?ピルの浮腫みは服用を続けることで解消される
生理じゃないのにお腹が痛い!ガン化することもあるチョコレート嚢胞
ピルで保険が適用されるのは重い生理痛の治療薬として使う場合のみ
低用量ピルはいつ飲むの?ピルは毎日同じ時間に1錠飲むだけ
生理をずらしたい!生理を遅らせるには病院で薬を貰わないとダメ?
ピルを飲み忘れたら妊娠する?ピルを服用しても避妊効果が薄れることも
月経の予定日を変えるには?ピルなら生理周期をコントロールできる
ピルとアフターピルの違いは?アフターピルは避妊に失敗した時の緊急避妊薬
ピルでPMSの様々な症状を緩和する!ピルの月経前症候群の効果
喫煙者のピル服用はキケン!血栓症の発生リスクが160倍に高まる
ピルの服用で不正出血が!大抵は殆ど消失するけど重篤な病気の場合も
低用量ピルを服用するなら飲み方やホルモン量で選ぶピルの種類が変わる
クリニックで処方されることの多い低用量ピルはトリキュラー
低用量ピルの飲み方は簡単!シート裏面の記載通り順に服用するだけ
コンドームの使用で妻が痒がる!デリケートな女性のための避妊方法

TOP 低用量ピルの種類 低用量ピルの服用経験談 データで見る低用量ピル 低用量ピルの基礎知識